福岡のパチンコスロットで勝つ!

福岡のパチンコスロットで勝つ。

「福岡のパチンコは終わってる」「稼ぐことは不可能」と言った知人に物申す!

パチンコはもう無理か?稼げない時期の対処法とは・・

読了までの目安時間:約 8分

 

 

いやー、まいった!

2017年の1月から3月までは、すこぶる順調だったのですが、ここ4月くらいには「万策尽きた」と思えるほど、ジタバタしたのに頼みの綱が見つかりません。

 

奥の手として、というか、絶対に使いたくなかった「期待値を下げて立ちまわる」という情けない手段に打って出ることにしました。

 

個人的には、4月はせいぜい+30万いくかどうか(日当15000円/週5日稼働計算で)。

 

ま、しかたないっすね。この記事ではなぜぼくがここまで追い込まれてしまったのか、2017年のおおよその稼働記録と、稼ぎにくい時期の立ちまわり方法をお伝えします。

 

パチンコはもう無理か?稼げない時期の対処法とは・・の続きを読む »»

貯玉カードから9000発が消滅!まさかの珍トラブル!

読了までの目安時間:約 5分

 

 

貯玉カード。それは換金ギャップのある店ほど重宝する代物です。

 

貯玉をコツコツと積み上げるほど、現金投資からは遠のいていき、立ち回りはカード1枚でスマートなものになります。

 

現在ではプロ、アマ問わずパチンコ打ちには馴染み深いものになりました。

 

しかし、トラブルのタネだったりします。たとえば、持ち玉が消滅してしまったりだとか・・

 

貯玉カードから9000発が消滅!まさかの珍トラブル!の続きを読む »»

パチンコの良台は「賞味期限が長い」ってホント?

読了までの目安時間:約 6分

 

どうやらパチンコ台における「良台」の定義が曖昧らしい。

 

ほとんどのプロがなんとなく、その日勝てるか、を基準に打ってるんだとか。

 

高い期待値を追い求めるのは当然としても、その方法は非効率的だと個人的には思ってる。

 

たとえば、朝起きて「今日はあそこのお店がアツいかも」と、日雇いバイトよろしく、その場しのぎで突撃するらしい。

 

よっぽど腕利きのパチプロでない限り、そんな無鉄砲な立ち回りはオススメできない。

 

ではどうやって良台を探すのか。ぼくにはたった1つの明確な基準がある。ズバリ「賞味期限の長短」だ。

 

同じ機種の同じ期待値の高い台であっても、稼げる期間はさまざま。せっかくだったら、長く打ち続けたいもの。

 

1か月や2か月打ち続けても生き残ってくれる台を、ぼくは「賞味期限の長い台」と定義している。

 

賞味期限の長い台を見つけることができると、立ち回りがラクになる。

 

なんせ長期間台探しせずにいられるからだ。朝から決まったホールに足を運び、決まった台を打てばよいのだ。

 

ぼくは12月の下旬から現在(1月21日)まで、17日間、いつも同じ台を打っている。

 

「それは〇店の○○(機種名)です!」と宣言したいのだが、それをすると痛い目に遭ってしまうと昨年学んだので、お伝えできない。

 

ただ、これだけは言える。賞味期限の長い台を見つけられるとラクだ!と。

 

この記事では、ラクして稼いでいるパチプロの台探し方法をレクチャーします。

 

パチンコの良台は「賞味期限が長い」ってホント?の続きを読む »»

2017年に勝ちやすいパチンコ台は?【新基準機編】

読了までの目安時間:約 5分

 

 

冷えてきてる、重ね着しないと外に出たくないぐらい。
パチンコ打ちにとっては、心地よい、と呼びにくい時期だ。

 

みなさん、ごきげんな体調を整えていますでしょうか?

 

ぼくは1度風邪をひいたものの、軽く寝込んでからは、げんきげんき。

 

マックス機の完全撤去でここ1週間は頭痛に悩まされていたんだけど、今はもう体調的にも稼働的にも、順調そのもの。

 

だって、新基準機がイケる。お客さんが意外と結構、ついてる。

 

それも「しょうがないか、マックス機もないし」という、後ろ向きな理由じゃなくて、おそらくかなり前向きな理由でね。

 

客付きが良ければ、ホールはその機種の釘を甘くする傾向にあるから、いい流れだよ。大勢の打ち手には感謝したいほど。

 

それで、せっかくなら、今のうちにプロの目から見て「2017年はこの機種がアツい!!」って新基準機を5つピックアップするね。

 

パチンコの勝ち方を基礎基本しっかり身につけているヒトにとっては、参考になると思います。

 

2017年に勝ちやすいパチンコ台は?【新基準機編】の続きを読む »»

牙狼(闇を照らす者)の評価がサイアクな件!実践動画の感想・・

読了までの目安時間:約 6分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
10月末でしたかね、ホールに導入された新台の牙狼ですが、あなたはもう打ちましたか?

 

そう、あの大荒れしない牙狼です。闇を照らす者。

パチンコ界でも異例のヒットシリーズのはずですが、打ち手からはことごとく見放されてしまったようです。

 

前作と今作のウケ具合を画像の比較とともに浮き彫りにしました。超衝撃的な画像を公開しますが、腹を抱えないようにお気をつけください。

 

牙狼(闇を照らす者)の評価がサイアクな件!実践動画の感想・・の続きを読む »»

最近の投稿
にほんブログ村 パチンコブログ パチプロへ
にほんブログ村

Amazon.co.jpアソシエイト
↓相互リンク更新情報↓
生稼働情報