福岡のパチンコスロットで勝つ!

福岡のパチンコスロットで勝つ。

パチンコ初心者は驚くほど損している?

読了までの目安時間:約 6分

 

つい先日、パチンコ初心者の友人と並んで打ちました。

 

2人でワイワイ騒ぎながらパチンコを打つのは、なんだか楽しかったです。

 

(おかげさまで喉が枯れてしまいましたが)

 

ただ、気づいてしまったのです。パチンコ初心者はかなり損しているということに。

 

見た目はプロも初心者もそれほど大きな違いはありません。ハンドルを握っているだけですから。

 

それなのに、収支に大きな差が出るのです。1日単位だと数千円単位で。

 

この記事は「パチンコで損したくない」という切実な願いを持つパチンコ初心者に向けて書きました。

 

※書かれていることをマネするだけで、すぐに損失の額が減ることをお約束いたします

 

スポンサードリンク


 

パチンコで損しないための3つのポイント!

 

初心者が気をつけなければいけないポイントはわずか3つだけ、です。

 

①保留止め

②アタッカー解放打ちだし

③ストローク調整

 

①~③まで、ちんぷんかんぷんな用語かもしれませんが、難しくはありません。

 

以後、かみくだいて説明しています。

 

保留止めで1回でも多く回そう!

 

パチンコは回れば回るほど、抽選が多く受けられるのでお得です。

 

そのためには、保留止めをしましょう。

 

通常回転時は、保留を満タンまで貯めないクセをつけるのが良いですね。

 

たとえば、保留4コが満タンの台だと、3コで止める。

 

普段、保留止めをほとんどしない人がこれをマスターすると1日1000円単位で得しますね。

 

はじめのうちは慣れないかもしれませんし、忙しいように感じますが、これも「毎日の晩酌代を浮かせるためだ」と考えればできる気がしませんか?

 

注意すべきところは、保留8コ満タンの台ですね。

 

牙狼(保留4コ満タンの台):

149

 

海物語ジャパン(保留8コ満タン):

150

 

打ち始める前に、あらかじめ保留満タン数をたしかめておきましょう。

 

大当たり時はアタッカー解放打ちだし!

 

「右打ちしてください」

 

そんな合図とともに、大当たりがはじまる台は多いですね。

 

合図を待たずして、打ち始めるとアタッカーが開いていないので、玉を余計に減らすことになります。

 

せっかくでしたら、アタッカーが解放してから打ちだしましょう。

 

また、台によっては1回の大当たりでラウンド毎に止めると、お得になります。

 

(※牙狼や海シリーズは打ちっぱなしでもあまり損をしません)

 

ポイントはアタッカーが開いたら打ちだし、閉じたら止めるということ。

 

機種によっては1回の大当たりで、100円以上もの損失を防げます。

 

ストローク調整で回転数を増やそう!

 

玉をどれくらいの強さで打ちだすのか、というは初心者はかなりの割合で知りませんね。

 

もし今まで、テキトーに打ちだす場所を決めていたのなら、損していた可能性は高いでしょう。

 

弱めに打つか、強めに打つかで、回転数はガラッと変わります。

 

とはいえ、これも機種次第。

 

「機種名 ストローク」で検索すると、信憑性の高い記事が出てくるのでオススメです。(検索例、「北斗無双 ストローク」)

 

ちなみに、牙狼シリーズの場合は弱(チョロ)打ちが有効ですね。

 

(正確にいうと、同じ機種でも一番回りやすい場所も同じとは限りません)

 

画像を使ってわかりやすく説明します。

 

151

 

ほとんどの牙狼の台は、黄色矢印赤色矢印のストロークでたくさん回るのです。

 

しかし、釘の調整次第では青色矢印がたくさん回る場合もあります。

 

まあ、無難に「機種名 ストローク」で検索したサイトの言う通りにしておけば、大きく損をする可能性は低いのです。

 

(ちなみに、パチプロの場合は強打ちや弱打ちを実際試してから、より回りやすいストロークを決定しています)

 

まとめ

 

・パチンコ初心者が数千円単位の現金を損しないためのポイントは3つ

 

①保留止め

②アタッカー解放打ちだし

③ストローク調整

 

 



↓全国にうまいパチプロはたくさんいるよ!
にほんブログ村 パチンコブログ パチプロへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

ひちかのプロフィール

博多生まれの21歳。
職業はパチプロ
稼働のメインはスロット天井狙い&パチンコマックス機種

2012年から月単位でパチ&スロで負けたことがありません。

ただ、昔はヘタでした。

高校時代パチンコにハマリ、バイト代を100万円以上パチンコ屋にツッコんでいました。

転機が訪れたのはパチンコを覚えて約1年が過ぎた頃。

WEB上のパチプロさんたちの立ち回りをみて、それをマネしただけで、高校生活を送りながらも月30万円を安定的に稼ぐことに成功!

そんなひちかが生き残りの厳しい「等価、ボッタ地域」で生き抜くさまを公開!!

最近の投稿
にほんブログ村 パチンコブログ パチプロへ
にほんブログ村

Amazon.co.jpアソシエイト
↓相互リンク更新情報↓
生稼働情報