福岡のパチンコスロットで勝つ!

福岡のパチンコスロットで勝つ。

パチプロの年収は?誰も教えてくれない真実!

読了までの目安時間:約 4分

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

 

「パチプロの年収はいくらですか?」

 

と、気になる人が多いらしい。

 

パチンコだけで生活していて「一体どれくらい稼げるのだろう・・」と疑問に思うのは当然かもしれません。

 

とくに素人さんだと、全く想像できないでしょうし、野次馬根性で気になってしまうもの。

 

傍から見ると、遊んで生活しているようにしか見えませんから(笑)

 

というわけで、この記事ではパチプロのお財布事情を暴露します!

 

スポンサードリンク


 

ヤラセナシ!紙上でバレたパチプロの年収とは?

 

スロマガの旅打ち企画でのこと。

 

夏目五郎さんが年間+654万円稼いだことは記憶に新しいですね。

 

「年収600万円オーバー」と聞くと、管理職のサラリーマンの平均給料を上回るぐらいでしょうか。

 

1人暮らしですと、少し贅沢しても貯金できる金額ですね。

 

こう考えると「パチプロたちはさぞ稼いでいるんだろうな・・」と思ってしまうのかもしれません。

 

事実!パチプロの年収はバラバラ

 

年収200万円のプロもいれば、年収1000万円を超えるプロもいるのです。

 

そして、台打ちを何人も雇って組織にして、何千万円もの年収を得ているプロの方も存在しています。

 

ただ、1人当たりの平均年収みたいなものは知られていません。

 

調べようがないでしょうし、時代によって平均年収は変わってしまうもの。

 

パチプロほど1年の状況が変化しやすい職業はないかもしれません。

 

なので、パチプロの年収ほどあてにできないものはありません。

 

また、同じ人でも去年と今年の年収に100万円以上もの差が開くことも珍しくはないのです。

 

まるで、人生ゲームの給料みたいなもの。

 

毎年、毎月、毎日の収支に上下があるので、それも当然のこと。

 

ふつうの仕事をしていて給料マイナスの日なんてありえませんからね。

 

パチプロを名乗っていいのは年収○○円から!

 

そもそもパチプロと名乗っている人の基準は人それぞれ。

 

ぼくの場合は、パチンコで生活ができればプロと名乗っていいと信じています。

 

(以前パチスロライターのういちさんが口にしていたような気がします)

 

なので、ご飯が食べられて、家賃が払えればOK。

 

年収100万円でも、生活さえできればプロと名乗れるのです。

 

(あくまでぼくの基準ですが)

 

ちなみに、ぼくの周りのパチプロたちは年収400万円ぐらいでしょうか。

 

一番低い金額だと、200万円。一番多い金額だと800万円。

 

まあ、この数字も5、6年前に聞いたものですので、現在はどうかわかりません。

 

まとめ

 

・パチプロの年収はあてにならない

 



↓全国にうまいパチプロはたくさんいるよ!
にほんブログ村 パチンコブログ パチプロへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

ひちかのプロフィール

博多生まれの21歳。
職業はパチプロ
稼働のメインはスロット天井狙い&パチンコマックス機種

2012年から月単位でパチ&スロで負けたことがありません。

ただ、昔はヘタでした。

高校時代パチンコにハマリ、バイト代を100万円以上パチンコ屋にツッコんでいました。

転機が訪れたのはパチンコを覚えて約1年が過ぎた頃。

WEB上のパチプロさんたちの立ち回りをみて、それをマネしただけで、高校生活を送りながらも月30万円を安定的に稼ぐことに成功!

そんなひちかが生き残りの厳しい「等価、ボッタ地域」で生き抜くさまを公開!!

最近の投稿
にほんブログ村 パチンコブログ パチプロへ
にほんブログ村

Amazon.co.jpアソシエイト
↓相互リンク更新情報↓
生稼働情報